江東区・墨田区・江戸川区を中心とした収益マンション・収益ビル等の収益不動産で不動産投資・資産運用・取得について色々な収益情報をお伝えするブログエリア。

収益不動産とは?

東京明和 コーポレーション 当社より

収益不動産とは、簡単に申しますと、

不動産から収益を得られるもの。

つまり、不動産を賃貸して収益(賃料)を得て運用するものができる不動産物件の事です。

現在、1億円位を貯金しても利子がそんなに付かず、ペイオフが施行され、1000万円とその利息までしか保証されない状況です。

その状況で、収益不動産は、1億円収益不動産(ワンルーム8万円×10戸)があったとしたら、年間で、80000円×10戸×12ヶ月=960000円を得られます。但し、ここには、固定資産税や修繕費や空室リスク等負担を差し引かなければならない、又、銀行からお金を借りた場合の返済等も支払わなければならない部分は除いています。

そのような時に、資産運用の一つとして収益不動産運用があります。

上記の内容は、簡単な内容で記しました。

皆様も、ご自身で、住まわれる方が住みよい建物を創りながら育て、資産を運用してみませんか。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


0

収益不動産を取得して賃料収入で収益アップをお考えですか?収益物件取得・運用・不動産投資について

東京明和 コーポレーション 当社より

江東区・墨田区・江戸川区・葛飾区内で、
収益不動産を取得・資産運用についてご相談のお客様へ

これからのお客様の資産を不動産にて資産運用してみませんか!
不動産といっても、ファンドではありません。
一棟マンションなどの収益不動産を取得して、賃料収入を得て、資産を運用し収益をあげるやり方です。

初期は、区分マンションなど一部屋を取得して、貸す。借主が入居すると賃料の収益がもらえる。但し、ローンで取得した際の支払い及び、万が一空室の時・入居中の修繕等の負担も考慮しなければいけません。

中期は、資産が増えたところで、区分ではなく一棟マンションで5000万円前後の小さなマンションを取得し、運用する。初期の段階の色々散らばっていた物件が統一され、管理の面の仕様がやり易くなります。
これで、お客様の収益不動産オーナーの一員に…。

後期は、規模を大きくし、数を増やす。その際、他の取得物件(完済した無担保物件)を担保に入れ次の収益不動産を取得する叉は、売却して次の収益不動産を取得する。

簡単に、こんな言った具合の流れになります。

私に出来るのかな?
不動産で収益を上げてみたい。
これからも収益不動産を増やしたい。   …など。

お客様のニーズに合わせた収益不動産の取得・運用方法をご案内致します。


簡単ではありますが、
をご参照の上、ご相談下さい。


江東区・墨田区等の収益不動産・賃貸マンション貸し店舗・貸事務所・不動産売買。
江東区東陽町を中心とした賃貸売買不動産の事なら東京明和コーポレーションへ
〒136-0076
東京都江東区南砂2丁目2番16号東陽町グリーンハイツ702号室
TEL 0336488977   FAX 0336406473 〔当社案内


収益不動産

ページ 1 of 612345...最後 »

Copyright © 2005-2017 トメコの収益不動産で資産運用・投資 All rights reserved. | サイト管理者:(有)東京明和コーポレーション